管理栄養士のダイエット ReformDietetics

ダイエットについて

ダイエットする為に
   
知っておきたいこと
なぜ太るのか?
   肥満のメカニズム
   肥満の合併症
   まずは自己分析
   ケーススタディー
ダイエットの方法
   具体的には?
   食材の選び方
   調理の工夫
   献立の工夫

バランスの良い食事
お勧めレシピ集
管理栄養士とは
松本の取り組み
栄養指導


リンク集
掲示板
ダイエット製品紹介

お問い合わせ

管理栄養士のダイエット ReformDietetics

ダイエットについて

はじめに

ダイエットという言葉にみなさんどういった印象を抱きますか?
あともう少しやせたい、本気でやせたい、きれいにやせたいetc....
あるいはつらい食事制限、リバウンド、挫折を体験した方も多いと思います。


様々なダイエットの情報が流れる中で、長年にわたり勤められているダイエットはありますか?
過去にも単品ダイエットや絶食ダイエット、炭水化物抜きダイエットなどのダイエット法が話題になりましたが長続きしないのはどうしてだと思いますか?

それは体や食生活に無理があり、精神的、身体的にも健康を維持する事が不可能だからです。
そこで行き着くところは、やはり『おいしく食べて健康的にやせる』ということです。なぜなら人間は食べなければ生きてはいけないし、おいしく食事が出来る事が健康の証なのですから、原点に戻ることが大切だと思います。
という訳で、ここではきちんと食べて自然に、そして身体的、精神的にも健康にやせるという事を提案したいと思います。

私が提案するダイエット

私がみなさんに提案したいダイエットは、DIETという言葉の原点に戻るということです。DIETの本来の意味は食事療法であり、痩身自体が本来の目的ではありません。

食事により健康を取り戻すことが、ダイエット(DIET)の本当の目的なわけですので、たとえ痩せることが目的であっても健康を害する方法でのダイエット法はダイエットとは言えません。

私は管理栄養士ですから、ダイエットと言っても栄養学知識に基づいた食事からのアプローチしか出来ません。ですので、ダイエットをするとともに健康な心と体を取り戻す事を目的とした食事療法を目指します。

そもそも、栄養学に基づいたバランスの良い食生活をおくることが出来れば、肥満になる可能性も少なくなりますし、生活習慣病も未然に防ぐ働きもあるわけです。正しい食事の取り方を学ぶことで、食事制限と言ってもかなり満足感を得られる量も食べられますし、食事に対して苦しい思いをすることはないでしょう。

極端に生活を変えてしまうと、心にも体にも余裕をなくしてしまい、ダイエットは失敗に終わってしまうでしょう。ダイエットは痩せることよりも維持の方が難しいといわれています。私の提案するダイエットの考え方は痩せるまでの食事制限という考え方ではなく、長期的に、出来れば一生続けていけるような食事方法です。

ダイエットの方法

私の提案するダイエット方法は、栄養学に基づいたものです。何かを極端にカットしたり、何かに極端に依存するような方法をとりません。バランスのよい栄養摂取方法を学び、全ての必要栄養素を必要量バランスよく摂取することを目指します。食べることは本来喜びです。いくら偏食の多い人でも、探せば代替できる食材は見つかると思います。そのためには栄養学を学ぶ必要がありますが、一般の方がそれを全て理解するのは難しいでしょう。ですから、私がそのお手伝いが出来ればと思いこのサイトを立ち上げました。

おいしく食べて、健康的にダイエットに取り組む為に必要な知識をなるべく分かりやすい言葉で解説したいと思います。


それでは、一緒に頑張りましょう。

痩身目的でのダイエットを実行する場合は ダイエットをするためのサイトマップをご覧ください。
Copyright (C) 2003 Rika Matsumoto All rights reserved. 無断転載・複写を禁じます